当機構 相談員の紹介 (当機構の相談員は全てCFP®または1級FP技能士です)

当機構の相談員は、全員がCFP®または1級ファイナンシャルプランニング技能士保持者であり、自身あるいは親族の住宅資産の活用・アパート経営・不動産投資・マイホーム購入・売却等いずれかの経験がある、豊富な実務経験+特に不動産に関するハイレベルの知識を持つ『住まい』と『住宅資産活用』のスペシャリストです。
豊富な知識と実務経験からご相談者様のご相談に応じます。

※代表理事の峰尾茂克は一般社団法人理想の住まいと資金計画支援機構においては、経営に専念する理由から当面は当機構において個別相談は致しませんので、峰尾茂克の個別相談を指名・ご希望の場合は、峰尾茂克が代表取締役を務める株式会社THEFPコンサルティング【電話03-5456-5343】へご連絡いただきますようお願い申し上げます。


 木内芳春
CFP®、1級FP技能士、住宅ローンアドバイザー、移住・住みかえ支援機構認定ハウジングライフ(住生活)プランナー(HLP)。ファイナンシャル・プランナーとして、これまで数多くの住宅購入をお考えの方、住み替えをお考えの方を対象として個別相談を行ってまいりました。
また、自身の賃貸住宅経営、相続対策の実施経験をもとに、資産としての住まいの活用方法について、そのメリット、デメリット、課題となる点をしっかりとご説明し、皆様が最良の選択が出来るようにお手伝いしていきたいと思います。


【上席相談員:千葉支部長】 近藤喜隆
CFP®、1級FP技能士、宅地建物取引士、相続アドバイザー協議会®上級アドバイザー
皆様のより良い住まいづくり及び住宅資産の活用のお手伝いをいたします。マイホーム(一戸建て)を建築した経験もふまえ、皆様方に適切なアドバイスをしていきます。ぜひお気軽にご相談下さい。アパート経営等、不動産全般にかかわるご相談も大歓迎です。
また相続でお悩みの方には、私自身が二次相続まで経験したことを踏まえ、お客様の心情に沿った適切なアドバイスを心がけていきます。まずは貴方様のお話をじっくりとお聞かせください。

前のページに戻る

このページの上部へ